よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

横浜赤レンガ倉庫|改修工事で今冬まで休館|各種イベントは継続

横浜ベイアエリアを代表する観光スポットの横浜赤レンガ倉庫は、設備メンテナンスに伴う大規模改修工事のため、5月9日(月)から今冬まで一時休館します。

横浜赤レンガ倉庫が休館

 国の近代化産業遺産に認定される横浜赤レンガ倉庫は、明治政府が保税倉庫として建設。1911年に2号館、1913年に1号館が竣工。2002年に文化・商業施設として開館以来1億1千万人以上が来館するなど、横浜ベイエリアを代表する観光スポットになり、今年で開業20周年を迎えました。休館期間中、敷地内広場で行うイベントは継続するとのこと。

 

今後開催されるイベントの一例

・YOKOHAMA URBAN SPORTS FESTIVAL 2022(6/4~5)

・CURRY&MUSIC JAPAN 2022(7/16~18)

・RED BRICK RESORT(7月下旬~8月下旬)

・横浜オクトーバーフェスト(9月下旬~10月中旬)

 

 横浜赤レンガ倉庫は、「長い歴史と多くのご愛顧・ご協力に感謝しながら、この冬、新たに動きだしたい。」と伝えています。

 

関連記事

error: