よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

オホーツクの流氷観光船ガリンコ号、今夏、ホタテ漁の海上見学クルーズを初めて運航 限定4回の参加者募集

今夏7月と8月、北海道の北東部・紋別(もんべつ)で、人気の流氷観光船ガリンコ号で、オホーツク海で操業中のホタテ漁の海上見学を楽しむ初めてのクルーズが限定4回運航されます。運航はオホーツクガリンコタワー社。

クルーズの日時は、7月22日(木)、8月7日(土)、8月9日(月)、8月28日(土)の4回。各回朝8時に出港して約1時間のクルーズを楽しみます(最大30分延長)。発着場所はもんべつ海の駅(海洋交流館)。料金は大人3,000円(中学生以上)、小学生1,500円、幼児無料。船上で元ホタテ漁師の解説を聞くことができます。また下船後、もんべつ海の駅内のフードコートで使える、500円のクーポン券が配布されます。申込はオホーツク・ガリンコタワー社に電話予約にて(0158-24-8000)

 

ガリンコ号は紋別を象徴する観光体験として、冬は流氷観光、夏は釣りクルーズとして、オホーツク海の大自然を満喫できると評判です。今夏、全国的に有名なオホーツク海産のホタテをPRしようと、運行会社と漁協が協力して、初めてのクルーズが実現しました。

紋別のホタテ漁
紋別オホーツク海のホタテ漁

なお、現在のガリンコ号は、3代目「ガリンコ号Ⅲイメル」で今年1月にデビューしたばかりです。昨年4月から大分の造船所で建造して竣工後、11月に横浜港に寄港して公開式を行い、話題にもなりました。

 

ガリンコ号 横浜港寄港
ガリンコ号の横浜港寄港
ガリンコ号 横浜港公開式
ガリンコ号の横浜港公開式

 

関連サイト

オホーツクガリンコタワー株式会社
https://o-tower.co.jp/

紋別観光案内所
https://tic.mombetsu.net/

関連記事