よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

静岡県焼津で挑戦者を応援するグルメ「勝魚かつ」メニュー提供 鰹商品が当たるキャンペーンも

静岡県の中部エリアの観光関連団体、するが企画観光局は2022年3月13日(日)まで、水揚げ量日本一の焼津のカツオ料理で、受験や就活など何かに挑戦する人を応援する、合格祈願キャンペーン「勝魚(かつお)かつ」を開始しました。

キャンペーンには定食屋、居酒屋、カフェなど地域の15店舗(焼津市14・静岡市1)が参画。古くから縁起物のカツオに「揚げた(落ちずに上がる)。カツ(勝つ)」の意味を込め、各店がカツオの揚げ料理等を「勝魚かつ」メニューとして提供。

 

同時に「勝魚かつ」を食べて応募するとカツオ関連商品が当たる、「スタンプラリー」と「インスタグラム」キャンペーンを実施。

スタンプラリーは、2店舗以上で「勝魚かつ」を食べてスタンプ(2個)を集めて応募すると抽選で10名にA賞(鰹商品詰合せ)、20名にB賞(鰹こんぶ+鰹そぼろ)が当たります。また、各店舗の先着100名の応募者はオリジナルポストカードがもらえます。
インスタグラムは、ハッシュタグ「#勝魚かつ」と「#合格祈願」を付けて「勝魚かつ」の写真を投稿して応募。抽選で30名にシーラックの鰹節チップス2種が当たります。

勝男かつ

 

長さ40cmのボリューミーな「必勝串勝」を提供する、「勝男屋(焼津さかなセンター本店)」は、「勝負事前に、栄誉も豊富なかつおの串勝を食べて必勝祈願して!」と言います。 

 

関連サイト

「勝魚かつ」キャンペーンサイト
https://katsuokatsu.com/

しずおか観光情報(するが観光局)
https://www.visit-shizuoka.com/

関連記事