よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

櫻スタートラベル|障害を抱える人のウェルビーイング実現に|7/2-4 沖縄旅行計画

櫻スタートラベル

大阪の櫻スタートラベルは7月2日(土)~4日(月)、障害や難病を持つ人が参加する、「車いすで海体験と沖縄民謡に癒される沖縄リゾートステイ」を実施します。参加者は3名。

 櫻スタートラベルは、病気や障害などで外出を躊躇する人が旅行に出かけられるよう、当事者の症状や希望などに配慮して旅行先との調整や交渉を行うオーダーメイド旅行を提供する旅行会社。

 

 今回の旅行は初日、参加者が国内3か所の空港を出発。正午に那覇入り後、福祉車両に乗り込み、海遊び、サンセットタイムへ。2日目、美ら海水族館、離島観光、三線ライブ観覧。3日目、首里城周辺を散策後、帰路。宿泊は初日がホテル日航アビエラ(読谷)、2日目はザ・ビーチタワー沖縄(北谷)。

 

 滞在中、海水浴ができるチュアボートや水族館で電動車いすを用意。ホテルに三線ライブ演奏者を呼ぶなど、参加者の負担が少なくなるよう設計。

 

 櫻井スタートラベルは日本旅行業協会などが主催するトラベルアワード2年連続受賞。自身が難病を患い車いすを利用している櫻井代表は、「コロナ禍、旅行機会が失われる間に病気が進行してた人も多い。」「今後、当事者のウェルビーイング実現のためにできる限りのことを担ってゆきたい。」と話します。

 

関連サイト

櫻スタートラベル

関連記事