よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

佐賀県xスクエ二の名コラボ「ロマンシング佐賀」|今年度の第1弾企画を発表(10/8~来年)

佐賀県とスクウェア・エニックスは10月8日(土)から来年にかけて、県名とRPG「サガ」シリーズにちなんだコラボ企画「ロマンシング佐賀2022」の各種イベントを開催します。

コラボ企画「ロマンシング佐賀」

 第1弾企画「ロマンシング佐賀」にはJR九州が全面協力。JR唐津線・筑肥線「山本駅」~「伊万里駅」を走行している全16車両が、オリジナルデザインラッピングの「ロマ佐賀列車」として運行(10/8~)。同区間2日間乗り放題の「ロマ佐賀列車 周遊きっぷ」発売(11/1~1/30)。

 

 JR唐津駅内にラッピング列車のオブジェなどを設置する「ロマ佐賀ステーション」(10/8~2/28)。「サガ」シリーズの楽曲がJR佐賀駅・唐津駅の駅メロディで流れたり、沿線17駅にオリジナル駅名標が設置されたりなど。

 

 この他、佐賀市、唐津市内に10種類のマンホールを設置。既存の17種類と合わせてマンホールを巡るスタンプラリーを開催。

 

 イベント詳細は「ロマンシング佐賀2022公式サイト」。「ロマンシング佐賀」は2014年から継続しているコラボ企画。佐賀県の情報発信および、RPG「サガ」シリーズの大ヒットに貢献しています。

 

関連記事

error: