よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

バス会社IBS、往復2,000円で「新宿」と「伊豆修善寺」を結ぶ特別バス「温泉ライナー修善寺」運行 11/1~来年2/28

東京のバス会社アイビーエスは11月1日(月)から来年2月28日(月)の間、「新宿」と「修善寺温泉(静岡県)」を直行バスで結ぶ特別バス「温泉ライナー修善寺」の乗車券を、往路¥1,000、往復¥2,000で販売します。(写真:修善寺温泉 桂橋/伊豆市写真提供)

特別バスは、期間中の水曜日運休以外、毎日1往復。11/3(水・祝)は運行。時刻は、往路が新宿西口「新宿センタービル前」9:00発→「修善寺大型駐車場」12:00頃着、復路が「修善寺大型駐車場」14:00発→「新宿駅西口」17:30頃着。乗車定員は32名限定(全体8割)におさえて運行します。

 

乗車料金(大人・子供・幼児同一)は、往路¥1,000・往復¥2,000。往路は新宿→修善寺のみ。往復利用の修善寺発は期間内自由。また、利用者特典として、「日帰り入浴外湯券」と「修善寺プリン」がついてきます。予約は同社ホームページから。

 

特別バスは、11/6(土)~1/30(日)、修善寺温泉(観光協会・温泉組合)が主催するイベント「ノスタルジックロマン修善寺」開催に合わせて運行するもの。特別バスの車体にはイベントデザインがラッピングされます。

温泉ライナー修善寺

通常、東京から修善寺間の交通は、JRや私鉄を利用して最安2千円以上、乗り換えの面倒があります。バスは、これまで東海バス(大人片道2,570円)が運行していましたが、現在、コロナ禍で運休しています。

 

アイビーエス担当者は、「昨年コロナ禍、バス会社ができる地域貢献として特別なバスを走らせたい思いがあったが、実現が難しかった。今年、国の支援もあり、修善寺温泉等と連携して温泉ライナーを運行できるのは嬉しい。」と説明します。

 

ボックスレイアウトの見出し

アイビーエス
http://www.ibs-travel.com

修善寺温泉
https://www.shuzenji-kankou.com/

関連記事