よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

飛騨高山を出発して北アルプスを巡る定期観光バス2コース|今シーズン運行開始

岐阜県飛騨高山の濃飛乗合自動車はこのたび、北アルプスの観光地を巡る定期観光バス「北アルプス2大パノラマ1DayTour」を運行します。(写真:上高地・河童橋と梓川)

 定期観光バスは、「乗鞍・上高地コース」および「新穂高・上高地コース」の2コース。各コースで巡る観光スポットの滞在時間は、「乗鞍」と「新穂高」でそれぞれ約1時間30分、「上高地」で約2時間。この他、昼食および移動による車窓からの観光による構成。
 昼食は、「飛騨牛・飛騨ポーク2大洋風しゃぶしゃぶ」(アルプス街道平湯)。

 

 バスの始発と終点は「高山濃飛バスセンター」。出発は両コースともバスセンター8:20発。戻りは「乗鞍・上高地コース」17:00着、「新穂高・上高地コース」17:20着。

 

 今後のツアー運行は、「新穂高・上高地コース」が5月14日(土)~10月23日(日)の土日祝および、7月23日(土)~8月28日(日)の毎日。GW期間は5月8日(日)まで。「乗鞍・上高地コース」が5月21日(土)~10月16日(日)の土日祝および、7月23日(土)~8月28日(日)の毎日。

 

 乗車料金は、大人6,800円(通常9,800円)・小人5,300円(通常6,800円)。料金はコロナ前より安く設定。

 

 予約はウェブか電話(0577-32-1688)。希望日の3か月前から受付。

 

関連サイト

濃飛乗合自動車

関連記事