よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

観光庁|7月からの全国旅行支援について発表(見通し)

観光庁が7月から全国旅行支援

観光庁は、6月中の感染状況を見極めた上で、7月前半~8月末を対象として全国を旅行先とする支援を実施する見通しを発表しました。

 今回の国による全国旅行支援は、全国を対象とした2020年度の「Goto」とは異なり、今年4月から都道府県で実施してきた「県民割」の旅行先を全国対象に拡大支援するもの。

 

 今回の支援は割引率40%。割引上限額は交通付き宿泊旅行が8,000円(1泊)。宿泊のみ予約(1泊)及び日帰り旅行(1回)が5,000円。クーポン券が宿泊(1泊)および日帰り(1回)につき平日3,000円、休日1,000円。

 

 正式決定は、「早ければ6月末頃、遅くとも7月8日までを想定(観光庁)」。感染状況の判断は、「感染者数だけではなく、専門家の意見など参考に総合的に見極める(観光庁)」。実際の実施可否は、旅行者を受入れる都道府県による判断。

 

 現在の県民割は今月末から7月14日宿泊分(7/15チェックアウト分)まで延長に。

 

関連記事