よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

富岡市観光協会|世界遺産 富岡製糸場の周辺で宝探しゲーム|来年3月まで

群馬県の富岡市観光協会は7月15日(金)~3月31日(金)の間、世界遺産 富岡製糸場の周辺と市内広域で謎解き宝探しイベント「イトマキ探偵トミー」を開催します。(写真:工女風着物をレンタル)

富岡市の街歩き

 イベントは「富岡製糸場周辺」および市内広域「車周遊」、2つのコースを用意。ストーリーは富岡製糸場の建設に重要な役割を担った人物が残した宝のありかを示す暗号が見つかったことから始まります。まず、物産館や観光施設等で「宝の地図」を入手。各コースで指定された場所を巡りヒントを集めて謎解きに挑戦。所要時間は両コース合わせて約3時間。クリアすると先着でオリジナル賞品をプレゼント。さらにアンケートに回答すると抽選で、富岡製糸場入場券、サファリパーク入園券、ホテル宿泊券、特産品など協賛16社が提供する豪華賞品が当たります。

 

 受付時間は富岡製糸場周辺コースが9時~17時。車周遊コースが10時~16時。

 

 期間中の休みは富岡製糸場周辺コースが12月29日(木)~12月31日(土)。車周遊コースが12月26日(月)~1月4日(水)。

 

 受付時間は富岡製糸場周辺コースが9時~17時。車周遊コースが10時~16時。休みは富岡製糸場周辺コースが12月29日(木)~12月31日(土)。車周遊コースが12月26日(月)~1月4日(水)。

 

 観光協会は、「製糸場周辺にはお洒落な飲食店や雑貨店が増えている。工女風着物をレンタルしたり、人気の和スイーツ「くわッフル」「わらび餅ドリンク」などを楽しんだり、散策を楽しみながらイベントに参加して欲しい。寄り道時間も考慮して。」と言います。

 

関連記事