よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

大分県姫島で荷台に仕事部屋が載ったバンを利用する「VANkation」モニター最大10組募集(10/7まで)

大分県は10月13日(木)~12月17日(土)の期間、国後半島の離島・姫島村で提案している新しいワークスタイル「VANkation(バンケーション)」を体験する、県外モニターを最大10組募集しています。募集期間は10月7日(金)まで。事業は姫島エコツーリズムが担当。

大分県姫島でVANkationモニター募集

 「VANkation」は「VAN LIFE」と「workation」を組合せた造語。バン車両の荷台にオフィスを載せて、好きな場所で好きな時間に仕事をするスタイルのこと。モニター参加者は島内をまわりながらワーケーションをして過ごします。

 

 モニター日数は原則2泊3日。主催者側で「仕事重視」「観光重視」「キャンプ」のモデルコースを用意。実際は参加者が自分のプランを考えることが可能。

 

 モニター主催が提供するのは、バンのレンタル(保険込み)・宿泊(朝・夕食事付き)、キャンプでの食材、備品など。自宅から姫島港までの往復交通費は自己負担(別途最大1万5千円分の補助制度あり)。利用するバン車両はAT車(2人乗り)。

 

 モニター参加条件は20歳以上(免許所有者)で最大2名。2名の場合、1名が免許所有者。アンケート回答とSNSで情報発信。申込は姫島エコツーリズム公式サイト専用ページから。申込み締切り(10/7)後、結果を通知。

 

大分県姫島モニター募集
コワーキングスペース
大分県姫島モニター募集
暇島ジオパーク

 姫島村は、瀬戸内海の西端、大分県国東半島の北5kmの周防灘海域に位置する周囲17km、人口約1,800人の離島。主な産業は沿岸漁業と車えび養殖。現在、「姫島ITアイランド構想」のもと、コワーキングスペースや光ファイバー高速網、WiFiを整備するなどして、IT企業や人材の呼び込みに力を入れています。

 

関連記事

error: