よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

読売旅行、新しい旅ガチャの日帰りバスツアー「行き当たりばっ旅」販売開始 通常の半額以下4,980円で提供

読売旅行は本日から、予約した後に行先が分かり、半額以下の価格で日帰りバスツアーに参加できる、新しい旅ガチャのサービス「行き当たりばっ旅」の販売を開始しました。

読売旅行 行き当たりばっ旅

「行き当たりばっ旅」は、出発日まで約2週間に迫っているバスツアーが対象で、利用者がツアー対象日と発着地の情報だけでツアーを購入すると、あとで読売旅行からツアー日程表が送られてきます。
ツアー料金は、2名参加(2名席)で1人のツアー代金が通常の半額以下の4,980円または1名参加(1人席)は6,980円で購入可能。購入は、オンラインサイトからクレジットカード限定。

初回販売を開始したツアー対象日は、計6日(1/2・3・5・6・9・10)、地域は「関東圏(東京・千葉・埼玉・千葉・茨城・群馬)」発着です。

読売旅行「行き当たりばっ旅」

 

読売旅行は、「行先不明の旅のトレンドと当社ツアー商品の有効活用を考えて企画を考えた。初回の関東圏以降、他の地域のツアー商品も出していくので、楽しみにして欲しい。」と言います。

 

関連サイト

読売旅行「行き当たりばっ旅」
https://ryokou.yomiuri.co.jp/ikiataribattabi

関連記事