よい旅ニュース通信  ~日本のすみずみを旅先に。~

menu
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

神秘的な大地が展開する糸魚川で鉱物学や堆積学など5つの学問ごとのガイドツアー|10/1~11/5の間

新潟県糸魚川市の観光協会は10月1日(土)から11月5日(土)の間に計5回、糸魚川の大地の神秘を知るガイドツアー「糸魚川バックグラウンド ストーリーツアー~とどまらない知識の波動に君は耐えられるか~」を実施します。

糸魚川のガイドツアー

 ガイドツアーは、糸魚川のヒスイ、糸魚川静岡構造線、化石、火山などが生れた背景を、「鉱物学」「構造地質学」「堆積学」「古生物学」「地質学」の学問ごとに5人の学芸員がガイドします。例えば、鉱物学は「清流に眠るヒスイよりも珍しい石たちを知る」、堆積学は「300年前の海底から現れた大地の物語を知る旅」など。

 

 参加費(昼食付)は全て大人12,800円、各回定員15名。申込は専用サイトから。

 

 ツアー発着はJR「糸魚川駅」。北陸新幹線はくたか号で「東京駅」から「糸魚川駅」まで約2時間。

 

 糸魚川は、貴重なヒスイ原石産地・小滝川ヒスイ峡周辺が地質学的に珍しい土地や鉱物を学びにつなげるユネスコ世界ジオパークに国内で初めて認定された地域。

 

 観光協会は、「ガイドはフォッサマグナミュージアム所属の学芸員たち。ツアー中は難しい専門用語が飛び交う。マニアックな学芸員との時間を楽しんで欲しい。」と言います。

 

関連記事

error: